いいシャンプーって?

107099

こんにちは。

以前からお客様にご質問いただくことの一つに、「市販のシャンプーってどれがいいの?」というものがあります。

美容師の方は一度はお客様に聞かれた経験があると思います。

僕の答えは

「どれもいい」

ということです。

「はい?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、僕の考えは

「日本で販売しているものに関して変なものはない」

というものです
(決して他の国のものが変ということではありません)

厳しい検査があって、世に出回ってるでしょうし。

どれをつかってもスタンダードな結果になるし、値段相応だと思います。

ただ、頭皮の状態、毛髪の状態、なりたい質感によっては使い分けないといけないと思ってます。

ノンシリコンやオーガニックというカテゴリーで決めるのではなく、

「自分の頭皮、髪の毛と相談する」

ということが大事かなと。

胃もたれを起こしているのに天ぷらやフライなどの油物は食べませんよね?

それと一緒で頭皮環境が荒れているときに、シャンプーはどれでもいいというわけにはいかないのです。

逆にいうと健康な頭皮ならば、市販のシャンプーでも(頭皮の汚れの洗浄としていえば)オッケーなのです。

「いいシャンプー」とはなにか?

まずはご自身の頭皮、毛髪の状態から知っていただき、美容師と共に相談して「その時の」状態にあったシャンプーを使っていただくべきだと思います。

それがその時のご自分の頭皮環境や毛髪に「いいシャンプー」ではないでしょうか?

知る方法は頭皮をこすって指に残る皮脂の量、角質(フケ)の出具合をご自身で見たり、サロンにあるマイクロスコープで見たり、いつもの美容師さんに相談したり…

色々あります。

シャンプー後や夕方などに頭皮に違和感(かゆみなど)がありましたら一度、ご自分の頭皮と相談されてみてはいかがでしょうか?

see you