美容師になっていなかったら。

こんにちは♪

田口です。

 

今、美容師(特にケア専門)をさせていただいてるわけなんですが、中学3年の時に担任の伊藤先生(今どうされてるのだろうか…)に

 

「高校行ってそのあとどうするんや?」

と聞かれ、とっさに

「人と触れ合える仕事がしたいです」

と伝えました。

というのも、実はその当時『対面恐怖症』で、特に女性とまったく話すことができないという状況でして、なんとかこの状況を打破したいということで接客業を考えました(今この話をすると99%信じてもらえませんがw)

 

で、高校2年の時に考えたのが二つ

美容師

料理人

でした。

今、美容師をさせていただいてるのですが、違う人生やったら、料理人もしてみたかったなと。

 

ま、そんなことも影響して店で時々スムージーを作ったりしてます。

 


 

で、話は少し変わりますが、そんなわけで昔から「料理マンガ」というものも好きで特に最近読んでるのがコレ。

 

食戟のソーマ

61LbRAcpWIL

「しょくげき」と読むそうです。

 

僕世代ならご存知の「ミスター味っ子」を現代版にアレンジしたような作品で結構おもしろい。

 

colon:でも読めますのでお気軽に。

 

see you